2018年05月19日

Excel:漢字をカタカナに変換

こんな関数があったとは知らなんだ。

セル内関数のPHONETICでセルに直接入力した漢字しか変換されない(コピペした漢字は変換できない)けど、vbaのApplicationオブジェクトのGetPhoneticメソッドはパラメータで渡した漢字を全部変換してくれる。

Application.GetPhonetic("東雲") → シノノメ

アドインに関数作っとけばセル内関数として使えていいかも。
Function  GETKANA(Byval Text As Variant) As String
GETKANA = Application.GetPhonetic(Text)
End Function

あとこれAccessやWordには無いみたい。でもExcelがインストールされてれば
CreateObject("Excel.Application").GetPhonetic

ExcelのObject Libraryが参照設定されてれば
Excel.Application.GetPhonetic
で使える。

但し必ずしも正しく変換されるとは限らない。
東西 → トウザイ
東日本 → ヒガシニホン
東雲 → シノノメ
東海林 → トウカイリン
惜しい…日本語って難しいなぁ。


posted by 忘却の達人 at 13:46| Comment(0) | Excel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。