2008年01月19日

VBA:IEに表示されているページの内容を取得する

VBAでIEに表示されてるページを取得/設定する方法。
IEのWindowオブジェクトを取得すれば、Documentプロパティでページの内容を取得/設定できる。

Dim sh As Object
Dim ie As Object
Dim inp As Variant
Dim i As Long
Dim cnt As Long
Set sh = CreateObject("Shell.Application")
For Each ie In sh.Windows
If ie.FullName Like "*\IEXPLORE.EXE" Then
Exit For
End If
Next
If ie Is Nothing Then
Set sh = Nothing
Exit Sub
End If
cnt = ie.Document.all.tags("input").length
For i = 0 To cnt - 1
With ie.Document.all.tags("input")(i)
If .Name = "q" Then
Googleの検索文字 = .Value
Exit For
End If
End With
Next
Set ie = Nothing
Set sh = Nothing
posted by 忘却の達人 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | vba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック