2011年05月01日

youtubeのサムネイルのアドレス

http://www.youtube.com/watch?v=CpYYuSAZF6w のサムネイル
<img src="http://img.youtube.com/vi/CpYYuSAZF6w/0.jpg"/>

<img src="http://img.youtube.com/vi/CpYYuSAZF6w/1.jpg"/>

<img src="http://img.youtube.com/vi/CpYYuSAZF6w/2.jpg"/>

<img src="http://img.youtube.com/vi/CpYYuSAZF6w/3.jpg"/>

posted by 忘却の達人 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

googleで住所から緯度・経度を取得する

http://maps.google.com/maps/api/geocode/json?sensor=false&address=URLエンコードした住所
これで緯度・経度を含むデータをjson形式で取得できる。jsonのところをxmlに変えるとxml形式で取得できる。

逆に緯度・経度から住所を取得する場合はlatlngパラメータに緯度・経度をカンマで区切って渡す。
http://maps.google.com/maps/api/geocode/json?sensor=false&latlng=緯度,経度
posted by 忘却の達人 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

元号の最初の日

元号の初日
 
明治 : 1868/09/08
大正 : 1912/07/30
昭和 : 1926/12/25
平成 : 1989/01/08
 
posted by 忘却の達人 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

VBScript:SQL Serverのテーブルをエクスポートする

VBScriptでSQL ServerのテーブルをCSVにエクスポートする。

CreateCSV "サーバー名", "データベース名", "テーブル名", "ファイル名"
WScript.Quit

Function CreateCSV(Byval Server, Byval DBName, Byval TableName, Byval FileName)
Dim fso, tf, cn, rs, Sql, s, fld, tmp
Set cn = CreateObject("ADODB.Connection")
cn.Open "provider=sqloledb;data source=" & Server & ";initial catalog=" & DBName & ";integrated security=sspi" 'Windows認証
Sql = "SELECT * FROM " & TableName
Set rs = cn.Execute(Sql)
If rs.Eof Then
rs.Close
Set rs = Nothing
cn.Close
Set cn = Nothing
Exit Function
End If
Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set tf = fso.CreateTextFile(FileName, True)
s = ""
For Each fld in rs.Fields
s = s & ",""" & Replace(fld.Name, """", """""") & """"
Next
tf.WriteLine Mid(s, 2)
Do Until rs.Eof
s = ""
For Each fld in rs.Fields
If IsNull(fld.Value) Then
s = s & ","
ElseIf fld.Type = 202 or fld.Type = 203 Then
'改行コードがあるとちゃんと読み込めないことがある(多い)ので適当なコードに変換する
tmp = Replace(fld.Value, Chr(13) & Chr(10), Chr(9) & Chr(8))
tmp = Replace(tmp, Chr(13), Chr(9) & Chr(8))
tmp = Replace(tmp, Chr(10), Chr(9) & Chr(8))
s = s & ",""" & Replace(tmp, """", """""") & """"
ElseIf fld.Type = 135 Then
s = s & "," & FormatDT(fld.Value)
Else
s = s & "," & CStr(fld.Value)
End If
Next
tf.WriteLine Mid(s, 2)
rs.MoveNext
Loop
tf.Close
Set tf = Nothing
Set fso = Nothing
rs.Close
Set rs = Nothing
cn.Close
Set cn = Nothing
End Function

Function FormatDT(Byval DT)
FormatDT = Year(DT) & "/" & Right("0" & Month(DT), 2) & "/" & Right("0" & Day(DT), 2) & " " _
& Hour(DT) & ":" & Right("0" & Minute(DT), 2) & ":" & Right("0" & Second(DT), 2)
End Function
posted by 忘却の達人 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

Aptana:文字コードの初期値の設定

Aptana Studio 2.04
文字コードの初期値をUTF-8に設定するには、
1.Windowsメニュー → Prefrencesから設定画面を開く。
2.画面左のツリーから General → Conten Types を選択。
3.画面右のツリーから Text を展開し、HTML(CSS/JavaScript) Source File を選択する。
4.画面下の Default encoding に"UTF-8"を入力し、右横の Update ボタンを押す。
posted by 忘却の達人 at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

css:divの子ノードがdivに囲まれない

divの子ノードにcssでfloatが指定されていると、何故かdivの高さが無くなり子ノードが囲まれなくなる。

対処としては親ノードのdivにもfloatを指定する。

<div id="ddd" style="border: solid 1px red;"><span id="sss">あいうえお</span></div>
<script>
var d=document.getElementById("ddd");
var s=document.getElementById("sss");
alert("height="+d.offsetHeight);
if (typeof(s.style.styleFloat)=="undefined") {
s.style.cssFloat="right";
} else {
s.style.styleFloat="right";
}
alert("height="+d.offsetHeight);

if (typeof(d.style.styleFloat)=="undefined") {
d.style.cssFloat="left";
} else {
d.style.styleFloat="left";
}
// FireFox, Chrome は↓が無いと幅がspanの幅と同じになる
d.style.width="100%";
alert("height="+d.offsetHeight);
posted by 忘却の達人 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

クリップボードにhtml形式でコピー

クリップボードにhtml形式でコピーするには、RegisterClipboardFormat('HTML Format')でフォーマット番号を取得(登録)し、以下の形式で設定する。文字コードはUTF-8。
赤字部分にはそれぞれの位置(offset)をバイト単位で指定する。
Version:0.9
StartHTML:00000000
EndHTML:00000000
StartFragment:00000000
EndFragment:00000000
<html><body>
<!--StartFragment-->
html本文
<!--EndFragment-->
</body></html>
posted by 忘却の達人 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

IEの右クリック時に表示するメニューの設定

IEの右クリック時に表示するメニューの設定。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\MenuExt\メニュー項目

(標準): 実行するスクリプトのパス

Contexts:↓の値。

説明
1 通常の場所
2 画像の上
4 フォームのコントロール上
8 テーブルの上
16 選択されたテキストの上
32 リンクの上
64 その他

ただ 8 を指定してテーブルの上で右クリックしても表示されなかった。(IE7)原因不明。

 

右クリックされたところのElementは" external.menuArguments.event.srcElement"で取得できる。

テーブルをExcelなどに貼り付けられるようにタブ区切りでコピーするツールはこちら

posted by 忘却の達人 at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

JScript:カレントパスが実行時パスと違う

カレントパスを取得しようとした場合、VBScriptは実行時パスを取得できるが、JScriptは"C:\Documents and Settings\<ユーザー名>"(WindowsXP)が返る。

JScript
WScript.echo(new ActiveXObject("Scripting.FileSystemObject").GetFolder(".").Path);

VBScript
WScript.echo CreateObject("Scripting.FileSystemObject").GetFolder(".").Path
posted by 忘却の達人 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

IIS:Responseヘッダーのcharsetを設定する

IISでhtml(htm)のMIMEタイプの設定で、charsetも一緒に指定すると、Responseヘッダーのcharsetを設定できる。

text/html;charset=utf-8
posted by 忘却の達人 at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

VMWare:ゲストOSの仮想HDDの容量を増やす

VMWareでゲストOSの仮想HDDの容量を増やすコマンド。

(フルパス)vmware-vdiskmanager -x 10GB (フルパス)mydisk.vmdk
posted by 忘却の達人 at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。