2011年02月06日

php:google docsのファイル一覧を取得

phpでZend Frameworkを使用してgoogle docsのファイル一覧を取得する。
Zend Gdataライブラリをダウンロードし、Zendフォルダを展開しておく。)

require_once 'Zend/Loader.php';
Zend_Loader::loadClass('Zend_Gdata_Docs');
Zend_Loader::loadClass('Zend_Gdata_ClientLogin');
$service = Zend_Gdata_Docs::AUTH_SERVICE_NAME;
$user = "ユーザーID";
$pass = "パスワード";
$client = Zend_Gdata_ClientLogin::getHttpClient($user, $pass, $service);
$docs = new Zend_Gdata_Docs($client);
$feed = $docs->getDocumentListFeed();
foreach($feed->entries as $folder){
//最終更新日とドキュメント名を出力
print date("Y/m/d H:i:s", strtotime($folder->updated->text))." - ".$folder->title->text."<br>";
}
posted by 忘却の達人 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | php | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

php:(はしご高)やア(立つ崎)を文字化けさせない文字コードの指定

phpで(はしご高)やア(立つ崎)が文字化けしないようにするには、文字コードの指定を以下のようにする。
SJIS -> SJIS-win
EUCJP -> eucJP-win
ISO-2022-JP -> ISO-2022-JP-MS
posted by 忘却の達人 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | php | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

php:可変長引数を受け取って別の可変長引数の関数に渡す

phpで可変長引数を受け取って別の可変長引数の関数に渡す。
引数を配列にして渡せる"call_user_func_array"を使用する。

ex.)test2が受け取った引数に1つ追加してtestに渡す。
function test() {
$cnt = func_num_args();
echo "引数の数:".$cnt."<br>\n";
$params = func_get_args();
while (list($idx, $value) = each($params)) {
echo "第".($idx+1)."引数:".$value."<br>\n";
}
}

function test2() {
$args = func_get_args();
call_user_func_array("test",array_merge(array("aaa"), $args));
}
test2("xxx", 123, "yyy");

   ↓

引数の数:4
第1引数:aaa
第2引数:xxx
第3引数:123
第4引数:yyy
posted by 忘却の達人 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | php | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

php:グローバル変数の定義

phpでグローバル変数を定義するには、変数を使用する関数内でglobal宣言する。

$name="ぐろーばる";

function prt() {
	global $name;
	print $name;
}
posted by 忘却の達人 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | php | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。